カロリーメイトは保存食としてかなり優秀でおすすめ

カロリーメイトは保存食としてかなり優秀でおすすめ

カロリーメイトが保存食としてかなり優秀でおすすめだと個人的に気付いたのでご紹介したいと思います。

カロリーメイトは賞味期限が長く、栄養価も高く、そしてただ袋を開けて食べるだけ!このコスパの良さは保存食の中でもトップクラスではないでしょうか。

普段食べない人は全く食べないものだと思いますが、今回はカロリーメイトの魅力についてまとめます。

普段食べますか?カロリーメイト

カロリーメイトといえば、時間がない時に簡単にカロリーと栄養を補給できる栄養調整食品ですが、ジャンルとしてはお菓子でもあります。

冒頭でも書いたように普段食べない人は全くと言っていいほど食べないものだと思いますが、私の場合は昔、朝会社に着いてから自分のデスクで食べることがよくありました。

何より、やはりコンビニの菓子パンなんかを食べるよりよっぽど体にとって良いのが魅力ではないでしょうか。1本でちょうど100kcalというのもカロリー計算がしやすくていいですよね。

一般的にはブロック状の固形タイプがよく知られていると思いますが、ゼリータイプやリキッドタイプ(ドリンクタイプ)もあります。

詳細情報

メーカー 大塚製薬
商品名 カロリーメイト
価格 ショップにより異なる
内容量 4本入り80g

カロリーメイトが保存食としておすすめな4つの理由

本題ですが、カロリーメイトは保存食として超が付くほど優秀だと思います。

以下の4つの理由で説明しましょう。

賞味期限が長い

まず賞味期限が長いということ。これは保存食として大事なポイントですよね。

どのくらい持つかというと、表記状の賞味期限はおよそ10か月です。

こちらのカロリーメイトは2020年の3月頃に購入したものですが、2021年の1月まで期限があります。

カロリーメイトは保存食としてかなり優秀でおすすめ

1年持たないの?と思われるかもしれませんが、賞味期限とはあくまで美味しく食べることができる期間という意味なので、実際には10か月以上経っても食べることができます。

ものにもよりますが、賞味期限は大体1.1~1.5倍の日数が経過しても問題ないとされているので、カロリーメイトのような乾物は1.5倍いけると考えて、およそ1年と3か月は持つということになります。

これだけ持ったら十分保存食として備蓄しておけますね。

栄養価が高い

栄養価も大事な要素の1つです。同じものを食べ続けて栄養が偏ってしまえば栄養失調や体調不良を起こしかねません。

しかしカロリーメイトはバランス栄養食とあるように「栄養調整食品」です。ビタミンやミネラルなど豊富に摂ることができます。

ビタミンに関しては1日に必要な量のおよそ半分が摂取可能で、他にも食物繊維・タンパク質・脂質・糖質などあらゆる栄養素を手軽に摂ることができるのです。

カロリーメイトは保存食としてかなり優秀でおすすめ

栄養に関しても死角なし!完璧です。

調理する必要がない

保存食にはレトルト食品などがありますが、なるべくなら手を加えたり調理する必要があるものは避けたいところです。

万が一ガスや電気が止まれば調理できない可能性もあります。

しかしカロリーメイトはただ出して食べるだけ!袋を開けて食べるだけです!

缶詰や乾パンなんかもそうですが、やはり保存食は必要な時すぐに食べられるものがいいでしょう。

場所を取らない

カロリーメイトは4本入りでもコンパクトサイズで重量もなく、持ち運ぶのも非常に楽です。

積み重ねたり並べておけばかなりの量があってもほとんど場所を取りません。

カロリーメイトは保存食としてかなり優秀でおすすめ

箱も邪魔であれば事前に中身を開けておくことで、さらに必要最低限のサイズで保存しておくことができます。

カロリーメイトは保存食としてかなり優秀でおすすめ

ただし衝撃に弱くて中身がボロボロになる可能性があるので注意です。

カロリーメイトでおすすめは断然「フルーツ」!

保存食としてかなり優秀なカロリーメイトですが、いくつかの種類があります。以下に挙げてみましょう。

プレーン
チョコレート
フルーツ
メープル
チーズ

2020年時点では全5種類が確認できますが、一番人気はチョコレートとのことです。

しかし私はチョコレートよりも断然フルーツ!フルーツ味が好みです(プレーンは食べたことがないので分かりません…)。

購入している写真を見ても分かる通りこれ一択です。

カロリーメイトは保存食としてかなり優秀でおすすめ

パッケージのロゴは緑色ですね。

カロリーメイトは保存食としてかなり優秀でおすすめ

フルーツの何が良いって、風味ももちろん好きなのですが、中にレモンピールが入っているから食感にアクセントがあるんですよ。

カロリーメイトは保存食としてかなり優秀でおすすめ

うまい!

カロリーメイトってもそもそしているのでどうしても食べ続けると飽きがきてしまうのですが、このレモンピールが少し入っているだけで全然変わってきます。少しほろ苦いのも好きです。

お子さんにはチョコレートやメープルなど甘めの方が好かれるかもしれませんが、私はフルーツ味を推します。

唯一のマイナス点は「マーガリン」

ここまでカロリーメイトの魅力のみ語ってきましたが、唯一と言いますか、マイナス点もあります。

マーガリンの使用です。

あまり過剰に気にするのもどうかとは思いますが、マーガリンやショートニングは人体にとって有害物質と言われています。

嘘か真か、あのなんでも食べるゴキブリですら口にしないんだとか…

もちろん、今朝パンに塗って食べたけど?程度は全く問題ないとされていますが、それが毎日のように続けばどうでしょうか…私はちょっと怖く感じてしまいます。

なので大塚製薬さんにお願いをしたいのが『マーガリン不使用のカロリーメイト』です。

コンビニやスーパーではマーガリンまたはショートニングを使っていないクッキーなども見かけるようになったので、より健康的なカロリーメイトを目指してほしいという想いがあります…

…あ、あとポロポロこぼれやすいのもちょっと改善してほしいかな(笑)

まとめ

世の中には様々な保存食がありますが、中でもカロリーメイトはあらゆる点から優秀な保存食だと思います。

保存食としてだけではなく、ちょっと小腹が空いた時や、ダイエット中だけど栄養も摂れるものが良いなんて人にもおすすめではないでしょうか。

そんなわけで私はもう大量購入!カロリーメイトなんてネット通販でもいくらでも手に入ります。

カロリーメイトは保存食としてかなり優秀でおすすめ

震災や疫病の蔓延など、生きているとどんな不測の事態が起こるか分かりません。突然家にこもる生活が続きそうな時は、ぜひ他の保存食と一緒にカロリーメイトを備蓄しておきましょう。

また、個人的には断然フルーツ味がおすすめではありますが、同じ味を食べ続けるのは飽きそうという人は全5種類が入ったものを購入するのがいいでしょう。